車検 安い

安い車検を選ぶメリットを説明します

車は日常生活において重要な移動手段の一つです。車がなければ生活できないという人も多いでしょう。ただし車の状態は常に良いというわけではありません。定期的なメンテナンスは安全性を保つうえでとても重要です。その一つとして法律的にも義務付けられているのが、二年に一度の車検です。車検を受けるためには自賠責保険への加入と自動車の点検、整備が必要となります。しかし、この車検にかかる費用は決して安いものではありません。車種や年式によっても差はありますが、あまりの高額な費用に新車の購入を考えた経験のある人も少なくないでしょう。少しでも安い価格で車検を受けるためにも、どこに依頼するかなど選択肢を見直してみることも大切です。金額の違いはもちろん、メリットとデメリットも比較して選ぶことがおすすめです。

安い車検を選ぶうえで知ってくべき様々な選択肢

車検の依頼は、主に正規のディーラー、車検の専門店、車検も行っているカー用品店、ガソリンスタンドなどが選択肢として挙げられます。法的にかかる費用は変わりませんが、その他に上乗せとなる費用には大きな違いがあります。一般的に最も料金が高くなると考えられているのが、ディーラーでの車検です。車を買ったディーラー店で、そのまま車検をお願いしているというケースも多いでしょう。他と比べて割高となっている理由としては、部品の交換に純正パーツを使用している点や、次の車検までの安全性を保障するために整備項目などが多く設けられているという点などがあります。しかし費用の安い高いという観点ではなく、車検において車に関する高い知識と技術があることはディーラーに依頼する大きなメリットともいえるでしょう。

ディーラー以外で受ける安い車検の特徴

車検の専門店は作業における徹底したマニュアルをもって、作業工程をシステム化していることが安く行える理由といえるでしょう。作業を効率化することによって、作業時間を短縮することができます。また、ディーラーと違って純正品でないパーツを使用することも、コストを抑える工夫となっています。カー用品店にも同じことが言えますが、自社での取り扱いパーツを交換品として使用することも特徴です。ガソリンスタンドでの車検は聞き慣れないかもしれませんが、時間の取れるスタッフが作業を行うことで業務効率の観点からコストを下げたサービスを提供しています。昨今は、これらの車検サービスを行う会社もアフターサービスや保証をしっかり設けるところが増えてきました。これらの特徴を覚えておくことで、より自分に合った安い車検を見つけることができるでしょう。

完全予約制の立会い車検でおまたせいたしません。 クリスマスキャンペーンは豪華賞品がアタリマス!! 完全予約制なのでお待たせすることもありません。 もれなく貰える女性限定キャンペーン。 立会い説明時に部品交換が必要な場合、交換部品は6ヶ月、1万キロ保証がついています。 ホリデー車検独自の立会い車検はお客様と一緒にお車を見て頂きその場で説明いたします。 安い車検をお探しの方へおすすめの業者を紹介しています